トップ

耳(みみ)
都民(とみん)(こえ)幅広(はばひろ)()くためのもの
     
アンテナ
社会全体(しゃかいぜんたい)(うご)きを
素早(すばや)くキャッチするためのものだよ
目
(め)
社会(しゃかい)のすみずみまで()わたすんだ
    
「デザインは、いろいろな動物(どうぶつ)可愛(かわい)らしい部分(ぶぶん)をイメージ()して(つく)られました。」
 
 都民(とみん)警視庁(けいしちょう)のきずなを(つよ)めるため「(した)しまれ、信頼(しんらい)される警視庁(けいしちょう)」をテーマに、
警視庁(けいしちょう)のシンボルマスコットとして昭和(しょうわ)62(ねん)(がつ)17(にち)誕生(たんじょう)しました。
 名前(なまえ)は、人々の「ピープル」と、警察(けいさつ)の「ポリス」の頭文字(かしらもじ)をとり、都民と警視庁(けいしちょう)のかけ(はし)になることを(ねが)って「ピーポくん」()づけられました。

「警視庁シンボルマスコット」は商標登録してあります。