広報課に届いた手紙(平成28年5月18日)

更新日:2016年7月20日

都外にお住まいの女性から、広報課宛てに警戒・警備中の機動隊員に対する「感謝」のお手紙をいただきました。
その内容を一部抜粋して、紹介させていただきます。

ピーポくんイラスト

いただいたお手紙

先日、午後1時ころ、私は夫と大使館近くを散歩していました。すると、そこの警備についていた青年警察官が、「こんにちは!」とさわやかに声を掛けてくれました。
たったこれだけのことですが、この時の私の気持ち分かりますか。
真夏のような暑さの中、分厚い靴を履いて、この国を命掛けで守っていながら、国民からは「にこり」ともされないのに・・・。
私は、咄嗟に、「ありがとうございます。」と頭を下げました。
なかなか第一声を警察官からもらえることはありませんが、彼はとても好印象でした。
この警察官の魂の美しさは尊敬に値します。
皆様の任務の全うを祈りつつ、あらためて、さすが、警視庁と思いました。

情報発信元

警視庁 広報課 広聴係

電話:03-3581-4321(警視庁代表)