警視庁留置施設視察委員会

更新日:2017年7月28日

警視庁留置施設視察委員会とは

留置施設を視察するほか、被留置者との面接、被留置者から提出された意見・提案書の審査等を通して、留置業務管理者(警察署長等)に対して、留置施設の管理運営に関する意見を述べることを目的とする機関です。

組織

  1. 委員会は、部外の第三者からなる10人の委員で構成されています。
  2. 東京都公安委員会が任命します。
  3. 委員の任期は1年です。(ただし、3回に限り再任が可能)

設置日

平成19年6月1日
(「刑事収容施設及び被収容者等の処遇に関する法律」の施行日)

活動状況

委員会の意見等

(注記)平成28年度とは
平成28年6月1日から平成29年5月31日までの間の活動となります。

情報発信元

警視庁 留置管理第一課 管理係

電話:03-3581-4321(警視庁代表)