警視庁本部見学 「来て・見て・発見!」警視庁

更新日:2017年11月6日

警視庁では、広く皆さまに東京の安全を守る警視庁の様々な活動を知っていただくために、警視庁本部見学コースを設定し、案内を行っています。

警視庁本部の写真

見学できる施設

  • ふれあいひろば警視庁教室(映像視聴)
  • 警察参考室(資料展示) 平成30年5月28日(月曜)から平成31年3月頃まで中止
  • 通信指令センター(110番受理)

見学できる日

月曜日から金曜日(祝日と年末年始を除く)

見学時間

一日4回実施しています(所要時間:1時間15分)
(1)午前9時00分から
(2)午前10時45分から
(3)午後1時00分から
(4)午後2時45分から

見学コースの一部中止について

改修のため、平成30年5月28日(月曜)から平成31年3月頃までの間、警察参考室の見学は中止を予定しています。期間中は、ふれあいひろば警視庁教室(映像視聴)、通信指令センターの2カ所の見学コースとなります。(所要50分間)
詳しくは電話にてお問い合わせください。
平成30年5月28日から平成31年3月までの見学時間
(1)午前9時00分から午前9時50分
(2)午前10時45分から午前11時35分
(3)午後1時00分から午後1時50分
(4)午後2時45分から午後3時35分

申込受付について(電話予約)

電話での予約が必要です。

(注記)見学は定員制で先着順に受け付けます。

  1. お申し込みには、参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号が必要となります。
    申し込み人数が多数の場合は、名簿を作成のうえ郵送でお送り下さい。
    名簿の様式の一例は、ダウンロードすることができます。(エクセル形式。既存の名簿がない場合、ご自由にお使い下さい。)

    送り先
    〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号
    警視庁広報課 見学担当 行
    (提出期限、見学の概ね1週間前まで)

  1. 受付期間(当日の申し込みはお受けしておりません。)
    見学日の6ヶ月前の1日から前日まで
  2. 受付時間
    月曜日から金曜日(祝日と年末年始を除く)午前9時から午後5時まで
  3. 電話受付
    電話:03-3581-4321(代表)
  4. 見学は原則小学校3年生以上

見学時の注意事項

  1. 見学開始時刻の5分前に集合してください。時間より早く入庁することは出来ませんので時間調整のうえお越しください。
  2. 庁舎内での写真撮影は決められた場所のみとなります。
  3. 録画・録音はお断りしております。
  4. 見学中は団体行動となり、単独行動や途中退場はお断りしております。
  5. 飲酒をされての参加や、見学中の飲食喫煙はお断りしております。
  6. 見学中、階段を利用した移動があります。階段の使用が困難な方は予約時にお申し出ください。
  7. 危険物の持ち込みはできません。
  8. ロッカーなど荷物を預ける場所はありません。
  9. 見学集合場所にはトイレがありません。警視庁に入る前にお済ませください。
  10. 団体でバスをご利用の場合、バスを駐車することはできません。
    乗降のみ敷地内で行うことができますが、見学中は回送となります。
    その際、事前にバスの車両ナンバーの連絡が必要となります。
    バスの乗り入れ場所は下記の地図でご確認下さい。

地図

警視庁所在地

〒100-8929
東京都千代田区霞が関2丁目1番1号
電話:03-3581-4321(代表)

全国から多くの学校が訪れています。

  校数 人数
小学校 約130校 約6,700人
中学校 約630校 約9,300人

(平成28年中)

  • 修学旅行や社会科見学でぜひ警視庁本部見学にお越しください。
  • また、自治会、企業等の研修会にもご利用ください。

情報発信元

警視庁 広報課 広報センター(警察博物館)

電話:03-3581-4321(警視庁代表)