上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件

更新日:2017年12月16日

捜査特別報奨金上限額 300万円
上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件の捜査に協力する会 懸賞金上限額 1,700万円

世田谷一家4人強盗殺人事件
事件の詳細について

製造・輸入・販売情報を求めています。
製造・輸入・販売情報を求めています!

発生日時

平成12年12月30日(土曜日)午後11時ころから平成12年12月31日(日曜日)未明にかけて

発生場所

東京都世田谷区上祖師谷3丁目

現場の北側は駒澤大学野球部のグラウンド、西側は仙川、東側及び南側は都立祖師谷公園、がそれぞれ位置し、現場周辺は、公園の立ち退き区域に該当し、事件当時、被害者方を含め、4軒しか建っていませんでした。
この付近を通行したときに、不審な人物や車両を見た方、事件後、急に転居された人や姿を見なくなった人を知っている方からの情報をお願いします。

現場上空から撮影した写真1
現場上空から撮影1

現場上空から撮影した写真2
現場上空から撮影2

事件現場北側に隣接する公園側から撮影した写真
事件現場北側に隣接する公園側から撮影

事件現場玄関付近を都立祖師谷公園方向に向けて撮影した写真
事件現場玄関付近を都立祖師谷公園方向に向けて撮影

事件概要

平成12年12月30日(土曜日)午後11時ころから12月31日(日曜日)未明にかけて、上祖師谷三丁目で家族4人が殺害されるという凶悪事件が発生しました。

犯人の服装等

犯人の服装の画像
犯人の服装

トレーナーは、発売から事件当日までに全国で130着、うち都内では八王子、聖蹟桜ヶ丘、荻窪、青戸で合計10着しか販売されていません。

持ち出されたと思われる衣類の画像
持ち出されたと思われる衣類

デサント製 平成3年ころから平成8年ごろまで販売されていた。

帽子
帽子(クラッシャーハット)

灰色、毛糸織り、黒色ライン入り

ヒップバック
ヒップバッグ

ベルトの長さ83センチメートル、腰回り70から75センチメートル

マフラーの画像
マフラー

緑色地、赤と橙色の格子模様

ジャンパー
ジャンパー(エアテックジャケット)

黒色、Lサイズ、ユニクロ製

手袋の画像
手袋

黒色、フリーサイズ、エドウィン社製

運動靴の画像
運動靴

日本サイズ27.5センチメートル(韓国サイズ280ミリ)スラセンジャー(Slazenger)、韓国製

トレーナー

これは世田谷区上祖師谷3丁目で幼い子どもを含む一家4人が殺害された事件現場に犯人が脱ぎ捨てていったトレーナー(身ごろ部分が薄い灰色、両袖が薄い紫色のラグラン袖Lサイズ)と同じものです。
このトレーナーは都内では10枚販売されただけの、ごく限られた物だということが分かっています。
このうち、1枚は購入した方が分かっています。残りの9枚の購入先について捜査本部では今、全力で探しています。
事件当時このトレーナーを都内で売っていたのは、

  • 京王線聖蹟桜ヶ丘駅前にあった「M/X聖蹟桜ヶ丘店」で3着
  • 京王八王子駅ビル内にあった「M/X八王子京王SC店」で2着
  • JR荻窪駅ビル内にあった「マルフル荻窪店」で3着
  • 京成線青砥駅ビル内にあった「マルフル青戸店」で2着

にあったカジュアル服の専門店のみでした。(M/X、マルフルは現在営業しておりません。)

  • 同じトレーナーを持っている方
  • 知り合いで持っている人を知っている

という方は、是非とも捜査本部にお知らせください。

「持っている、もしくは買った覚えがある」と名乗り出ると犯人扱いされるのではないかという不安を抱く方があるかもしれませんが、そのような心配はありません。なぜなら犯人はこのトレーナーを現場に脱ぎ捨てているのです。むしろ、同じトレーナーを現在持っていることが、犯人ではないことの証にもなるのです。トレーナーの残り9枚の行方が分かることは、犯人を追い詰めることに直結します。
是非、捜査にご協力をお願いします。

ハンカチの画像
ハンカチ

ハンカチと凶器

事件の現場には、2枚の黒色ハンカチが残されていました。

1枚は、中央付近に約3センチの切り込みがあり、他の部分をその切り込みに通して袋状にし、そこに包丁の柄を差し込んで、滑り止めにしたと思われます。

もう1枚は、三角形に折られ、両端に絞ったような跡があり、覆面として使った可能性があります。

犯行に使われた凶器の画像
犯行に使われた凶器

柳刃包丁「関孫六 銀寿」

凶器を包んでいたハンカチに付いていた香水の画像
凶器を包んでいたハンカチに付いていた香水

フランス製 「ドラッカーノワール」

情報提供

犯人は犯行当時、手にケガをしています。犯人の血液型は「A型」です。
発生時間帯に

  • 付近で不審な車や人物を見た
  • 争うような物音を聞いた
  • 血のついた洋服を着ていた

また、犯人の服装、凶器等に見覚えがある
など、どんな些細なことでも結構です。情報をお待ちしています。

懸賞金に関する注意事項

懸賞金の支払い

懸賞金は、対象事件に関する情報提供者に対して、検挙等への寄与の度合いに応じて、警察庁及び上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件の捜査に協力する会から上限額2,000万円の範囲内で支払われます。
また、該当者が複数いる場合は、検挙等への度合いに応じて、上限額の範囲内で分割して支払われます。

懸賞金支払いの除外事由

1 匿名であるなどのため個人の特定ができない者
2 警察職員
3 被疑者本人、共犯者及び情報を入手する過程において犯罪行為その他公共の安全と秩序を害する行為を行ったと認められる者
4 1から4に掲げるもののほか、懸賞金の支払いを受けることが社会通念上適当でないと認められる者

期間

平成29年12月16日から平成30年12月15日まで

実施者

警察庁長官
上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件の捜査に協力する会

mailto:so1-seijousyo-sousahonbu@keishicho.tokyo.jp

問い合わせ先

警視庁 成城警察署
上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件特別捜査本部
電話:03-3482-3829(直通)
電話:03-3482-0110(代表)

情報発信元

成城警察署

電話:03-3482-0110(署代表)