歩行者天国の交通規制

更新日:2017年1月9日

「歩行者天国」は、昭和45年8月、都内の代表的な盛り場である銀座で実施されたのが始まりで、現在も多くの方に親しまれています。
「歩行者天国」は、歩行者用道路として人と車を分離し、安心して楽しい散策やショッピングができるように設けられたものです。また、道路交通を車優先から歩行者優先へ転換させるきっかけとなることや、自動車のもたらす排気ガス、騒音等の交通公害の防止に寄与しています。
規制区域内の自動車、原動機付き自転車、軽車両の通行は、禁止されます。自転車は、降りて押して通行してください。

なお、悪天候の日及び年末年始には休止する場合があります。

歩行者天国における注意事項

歩行者天国は、歩行者が安心して通行できるための交通規制です。歩行者天国では、次のようなことはできません。

  • 路上ライブ、パフォーマンス、撮影会、デモ
  • 路上販売
  • ティッシュ、チラシ等の配布
  • 署名、募金活動

歩行者天国(中央通り秋葉原地区)

実施日時

日曜
4月から9月まで 午後1時から午後6時まで
10月から3月まで 午後1時から午後5時まで

実施場所

中央通り 外神田5丁目交差点から万世橋交差点までの間(約570メートル)

歩行者天国(中央通り秋葉原地区)

歩行者天国(中央通り銀座地区)

実施日時

土曜、日曜、休日
4月から9月まで 正午から午後6時まで
10月から3月まで 正午から午後5時まで

実施場所

銀座通り 銀座通り口交差点から銀座8丁目交差点までの間(約1,100メートル)

中央通り 銀座地区

歩行者天国(新宿地区)

実施日時

日曜、休日
4月から9月まで 正午から午後6時まで
10月から3月まで 正午から午後5時まで

実施場所

新宿3丁目の一部

新宿地区

情報発信元

警視庁 交通規制課 規制第二係

電話:03-3581-4321(警視庁代表)