届出事項に変更事由が発生したとき必要な書類

更新日:2017年4月6日

変更後14日以内(登記に関する変更は20日以内)に届出して下さい。
「事業変更届出書」は全ての変更について必要となりますが、変更する事項によって添付していただく書類が異なります。
下記を参考に、必要な添付書類を準備してください。

個人・法人、委託を受けた者(個人・法人) 全変更事項共通

事業変更届出書

個人事業者の住所(事務所)、氏名

住民票の写し

法人の名称、所在地(事務所を除く)の変更

登記事項証明書

法人代表者、役員等の就任、交代

登記事項証明書

住民票の写し

身分証明書

登記されていないことの証明書

誓約書

法人代表者、役員等の住所変更

登記事項証明書(代表者のみ)

住民票の写し

役員の辞任

登記事項証明書

広告又は宣伝をする場合に使用する呼称の変更又は追加し、送信元識別符号が変更又は追加となる場合

送信元識別符号を使用する権限があることを疎明する資料

広告又は宣伝をする場合に使用する呼称(サイト名のみ変更)、連絡先電話番号、電子メールアドレス、児童でないことの確認方法、事務所の所在地

添付書類なし

委託を受けた者(個人)の住所を変更

住民票の写し

識別符号付与業務を他人に委託し、委託を受けた者に変更があった場合

委託を受けた者(法人)の名称、所在地(事務所を除く)の変更

登記事項証明書

識別符号付与業務を他人に委託し、委託を受けた者に変更があった場合

委託を受けた者(法人)の代表者、役員等の就任、交代、業務に従事する者の変更

登記事項証明書

法人の代表者、役員等の就任、交代、辞任のみ

住民票の写し

身分証明書

登記されていないことの証明書

誓約書(識別符号付与業務受託業者用)

診断書

情報発信元

警視庁 少年育成課

03-3581-4321(警視庁代表)