このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

相談ホットラインのご案内

更新日:2016年10月1日

警視庁総合相談センター

相談内容に応じて相談窓口等をご案内します。

電話:#9110(東京都内でダイヤルすると当センターにつながります。)
都道県境では、他府県につながることがあります。
電話:03-3501-0110(東京都を管轄する当センターにつながります。)

  • 警視庁総合相談センターでは、皆さんが抱える様々な困りごとに関する相談を受け付けています。
  • 身の回りのトラブル、悪質商法、ストーカー・DV等、それぞれの相談内容に応じて、専門の窓口をご案内いたします。
  • 言語、年齢、性別等にかかわりなく、どなたからの相談も受け付けますので、お気軽にお電話ください。

相談の流れ

ただし、たった今「被害や交通事故に遭った。」、「事件や交通事故を目撃した。」という場合には、緊急ダイヤル「110番」をダイヤルしてください。

各種相談ホットライン

「#9110」から相談窓口をご案内するほか、直接相談できる各種相談ホットラインもあります。
また、警察署に直接相談することもできます。
警察署一覧

犯罪被害者ホットライン

電話:03-3597-7830
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)

犯罪により心に深い傷を負った被害者やご家族のために犯罪被害者ホットラインがあります。犯罪被害に遭うことは大変つらく苦しいことです。そんな時、ひとりで悩みを抱え込まないで、どうぞご相談ください。

ヤング・テレホン・コーナー

電話:03-3580-4970
受付時間:24時間受付

  • 月曜日から金曜日まで(午前8時30分から午後5時15分)は、専門の担当者(心理職および警察官)が対応します。
  • 夜間及び土曜・日曜・祝日は、宿直の警察官が対応します。

内容
少年や保護者、その他関係者の方々から、少年にかかわる相談全般をお受けいたします。
また、内容によっては他の相談窓口を紹介することもあります。
希望により、面接相談も可能です。

行方不明者相談

電話:03-3592-1640
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)

家族の行方不明、震災時の行方不明者等の行方不明者届に関する相談に対応しています。
9月1日から9月30日の間は、土曜日、日曜日、祝日も午前9時00分から午後4時30分まで対応します。

暴力ホットライン

電話:03-3580-2222
受付時間:24時間受付

暴力団から脅されている、因縁を付けられ金品を要求されている、取引に暴力団が絡んでいる、暴力団をやめたい、暴力団に入るよう勧められている、貸した部屋がいつの間にか暴力団事務所になっているなど、暴力団に関することで困っている方は暴力ホットラインへご相談ください。

銃器薬物ホットライン

電話:03-3593-7970
受付時間:24時間受付

けん銃を見た、けん銃に関する情報を知っているなどについては銃器薬物ホットラインまで情報をお寄せください。

交通に関する相談

交通相談コーナー

電話:03-3593-0941
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)

交通違反の反則金納付方法等に関する案内

池袋通告センターテレホンサービス

電話:03-3910-3000
受付時間:音声ガイダンス24時間受付

立川通告センターテレホンサービス

電話:042-524-0110
受付時間:音声ガイダンス24時間受付

運転免許手続に関する案内

運転免許テレホンサービス

電話:03-3450-5000、042-365-5000
受付時間:音声ガイダンス24時間受付

English Guide

電話:03-5463-6000、042-334-6000

駐車違反の放置違反金等に関する相談

放置駐車対策センター音声案内

電話:03-5500-0110
受付時間:音声ガイダンス24時間受付

サイバー犯罪対策課

電話:03-3431-8109
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)

インターネットに関連するトラブルについては、サイバー犯罪対策課にご相談ください。

「#9110」及び各種相談ホットラインは、通常の通話料金がかかります。

情報発信元

警視庁 総合相談センター
電話:#9110 または 電話:03-3501-0110(直通)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る