トップ / 手続・相談 / 相談ホットラインのご案内

相談ホットラインのご案内
警察の相談ダイヤル「♯9110」
犯罪被害者ホットライン
ヤング・テレホン・コーナー
暴力ホットライン
銃器薬物ホットライン
交通相談
サイバー犯罪対策課
※ 「♯9110」及び各種相談ホットラインは、通常の通信料金がかかります。

警察の相談ダイヤル「#9110」

 

困りごとの相談は、各警察署でも相談内容に応じた専門の係員が対応していますが、
そのほかに警察の相談ダイヤル「♯9110」があります。

 

たった今、「被害や交通事故に遭った。」という場合、又は、「事件や交通事故を目撃した。」という場合等には、

緊急ダイヤル「110番」
 困りごとを警察に相談したい時は、
警視庁総合相談センター「#9110」又は「03-3501-0110」
(平日のみ/8:30〜17:15)
をダイヤルしてください。
※ 「♯9110」及び各種相談ホットラインは、通常の通信料金がかかります。
 

警視庁総合相談センターでは、皆さんが抱える様々な困りごとに関する相談を受け付けています。身の回りのトラブル、ストーカー・DV等、それぞれの相談内容に応じて、専門の窓口をご案内いたします。

言語、年齢、性別等にかかわりなく、どなたからの相談も受け付けますので、お気軽にお電話ください。


110番について詳しくはこちらから

各種相談ホットライン

「#9110」から相談窓口をご案内するほか、直接相談できる各種相談ホットラインもあります。


犯罪被害者ホットライン

犯罪により心に深い傷を負った被害者やご家族のために犯罪被害者ホットラインがあります。犯罪被害に遭うことは大変つらく苦しいことです。そんな時、ひとりで悩みを抱え込まないで、どうぞご相談ください。

TEL 03-3597-7830(平日のみ/8:30〜17:15)


ヤング・テレホン・コーナー

非行問題やしつけなどお子さんのことで悩みを抱えているご家族や、いじめや交友関係などで思い悩んでいるお子さんのためにヤング・テレホン・コーナーがあります。ここでは心理専門の職員などが、秘密厳守で相談に対応していますので、安心してご利用ください。

TEL 03-3580-4970

(平日/8:30〜20:00、土・日・祝日/8:30〜17:00、年末年始は除く)

暴力ホットライン

暴力団から脅されている、因縁を付けられ金品を要求されている、取引に暴力団が絡んでいる、暴力団をやめたい、暴力団に入るよう勧められている、貸した部屋がいつの間にか暴力団事務所になっているなど、暴力団に関することで困っている方は暴力ホットラインへご相談ください。

TEL 03-3580-2222(24時間受付)


銃器薬物ホットライン

けん銃を見た、けん銃に関する情報を知っているなどについては銃器薬物ホットラインまで。

TEL 03-3593-7970(24時間受付)


交通相談


交通に関する相談は
〜交通相談コーナーまで
TEL 03-3593-0941(平日のみ/8:30〜17:15)
交通違反の反則金納付方法等に関する案内は
〜池袋通告センターテレホンサービスまで
〜立川通告センターテレホンサービスまで
(音声ガイダンス24時間受付)
TEL 03-3910-3000(池袋通告センター)
TEL 042-524-7353(立川通告センター)
運転免許手続に関する案内は
〜運転免許テレホンサービスまで
(音声ガイダンス24時間受付)
TEL 03-3450-5000、042-365-5000
 【English Guide】
TEL 03-5463-6000、042-334-6000
駐車違反の放置違反金等に関する相談は
〜放置駐車対策センター音声案内まで
(音声ガイダンス24時間受付)
TEL 03-5500-0110

サイバー犯罪対策課

インターネットに関連するトラブルについては、サイバー犯罪対策課にご相談ください。

TEL 03-3431-8109(平日のみ/8:30〜17:15)

※ 「♯9110」及び各種相談ホットラインは、通常の通信料金がかかります。

トップ / このサイトについて Copyright (C) Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.