このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

セキュリティーセキュリティー株式会社

更新日:2016年8月26日

処分の詳細は以下のとおりです。

認定

東京都公安委員会 第30003906号

氏名又は名称

セキュリティーセキュリティー株式会社

代表者の氏名

濱田 直樹

主たる営業所の所在地

東京都杉並区荻窪二丁目34番7号 24フラット荻窪101

処分に係る営業所の名称及び所在地

東京都杉並区荻窪二丁目34番7号 24フラット荻窪101

処分年月日

平成27年10月2日

処分内容

営業停止命令
営業停止の期間 90日間
営業停止の範囲 警備業務に係る営業の全部
(但し、東京都内に限るものとする)

処分理由・根拠法令

欠格者を警備業務に従事させることの禁止違反

欠格事由に該当する者を交通誘導警備業務に従事させた
警備業法第14条第2項(警備員の制限)

教育義務違反

新たに警備業務に従事させようとする警備員63名に対し、法定の時間数以上の教育を実施せずに交通誘導警備業務に従事させた
警備業法第21条第2項(教育義務)
警備業法施行規則第38条(教育)

法定備付け書類の不整備

1.主たる営業所において、警備員9名の名簿を備えていなかった
2.警備員5名にかかる欠格事由に該当しないことを確認するために講じた措置を記載した書類を備えていなかった
警備業法第45条(警備員の名簿等の備付け)
警備業法施行規則第66条第1項第1号(警備員の名簿)
警備業法施行規則第66条第1項第2号(確認票)

教育実施簿の虚偽記載

平成26年中に全52回にわたり、教育実施簿に真実と異なる教育時間数を記載した
警備業法第45条(警備員の名簿等の備付け)
警備業法第58条第1項第10号(虚偽記載)
警備業法施行規則第66条第1項第6号(教育実施簿)

処分を行った都道府県公安委員会

東京都公安委員会

情報発信元

警視庁 生活安全総務課 防犯営業第一係
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

警備業法に基づく行政処分の公表

このページを見ている人はこんなページも見ています

運転免許に関する情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る