このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

旧検定合格証取得者が検定合格者審査を受ける方法

旧検定合格証を取得している方は、検定合格者審査を受けることで、新検定合格証に切り替えることができます。
検定合格者審査には、「書面審査」及び、「学科・実技試験審査」の2種類の審査があります。
検定合格者審査は、平成18年2月13日から当分の間、受け付けています。

旧検定合格証を取得している方で、次のいずれかに該当する方は、「検定合格者審査(書面審査)」を受けることができます。

  • 申請時に警備員であって、警備員等の検定等に関する規則の改正の際(平成17年11月21日)、現に当該旧検定に係る警備業務に従事しており、かつ、当該警備業務に従事している期間が継続して1年以上であるもの
  • 警備員等の検定等に関する規則の改正の際(平成17年11月21日)、現に当該旧検定に係る警備業務の講師として従事しており、かつ、当該講師として従事している期間が継続して1年以上であるもの

一定の警備業務従事経験がある警備員の方

旧検定合格証を取得している方で、上記に該当しない方は、「検定合格者審査(学科・実技試験)」を受けることができます。

一定の警備業務従事経験のない方

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る