トップ / 手続・相談 / 古物営業

古物営業


これから古物営業の許可申請・届出をされる方
許可・届出の確認

許可・届出が必要か否かをチェック

古物商許可申請

申請場所・時間・手数料・必要書類など

申請書・届出書の様式が変更されました。

許可申請上の注意事項

申請する場所・欠格事由など

古物市場主許可申請

申請場所・時間・手数料・必要書類など

申請書・届出書の様式が変更されました。

古物営業法FAQ

多く寄せられる質問

古物競りあっせん業の届出

届出期間・届出場所・必要書類・遵守事項・中止命令など

申請書・届出書記載上の注意点

間違えやすい箇所の注意事項

古物競りあっせん業の認定申請

申請場所・手数料・必要書類・認定の基準など


すでに古物営業の許可をお持ちの方
各種申請・届出手続

書換申請・変更届出・返納届出・再交付申請など

申請書・届出書の様式が変更されました。

古物営業法の解説

「古物とは」・「欠格事由」・「許可の取消し」など

違反行為

古物営業に関する違反行為の説明

貴金属等の売買を行う古物商の皆さんへ

平成20年3月1日から、「犯罪収益移転防止法」が全面施行されました。

非対面取引における確認の方法

相手の住所・氏名などを確認する方法

アンティーク照明器具等、ガスこんろを取り扱う古物商の皆さんへ

販売する際には、条件があります

古物営業法施行規則の一部改正について

「CD・DVD」、「書籍」を取り扱う古物商のみなさんへ

消費生活用製品安全法の規制対象製品について
古物営業関係の法令講習会について

講習会の種別や今後の日程など


古物商を利用される方(消費者の方)
「クレジットカードのショッピング枠を現金化」する営業を行う者に対する東京都公安委員会許可について

 毎年5〜6月に、新規許可業者に対する法令講習会を都内14か所で開催しています。また、毎年秋に、各警察署単位で法令講習会を実施しています。開催の1、2か月前に案内ハガキが送付されますので、そちらをご覧ください。
 他道府県での許可申請のお問合せは警察庁HPをご参考の上、各道府県警察にお問い合わせください。
 
このページで使用している様式・記載例等はPDFファイルです。
PDFファイルをご覧になる場合は、Adobe Reader(無償提供されています。)がインストールされている必要があります。
Adobe Reader
インストールはこちら
【問合せ先】
警視庁 生活安全総務課 防犯営業第二係
TEL 03-3581-4321(警視庁代表)