このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年6月号

更新日:2020年6月30日

「けいしちょう写真ニュース」は、警視庁本部や警察署が取り組んだ主要行事等をポスター形式の写真で紹介するもので、警察署の掲示板等に掲出しています。

警察署での新型コロナウイルス感染防止対策

警察署での新型コロナウイルス感染防止対策の様子

新型コロナウイルス感染症対策として、各警察署では、庁舎内受付窓口などに透明ビニールシートを取り付けるなど、飛沫感染防止を図りました。
(注記)写真は、原宿警察署

運転免許の更新業務を再開

運転免許の更新業務を再開の様子

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため休止していた運転免許の更新業務を、6月1日(月曜)から段階的に再開しました。
再開から当分の間は、混雑緩和のため有効期限が迫っている方に限定して受付を行う措置をとり、窓口にビニールシートを設置し、職員はフェイスシールドを着用するなど、感染防止を図りました。
運転免許更新手続の詳細は、警視庁ホームページをご確認ください。
(注記)写真は、鮫洲運転免許試験場

特殊詐欺事件

特殊詐欺事件の様子

4月26日(日曜)、組織犯罪対策第四課ほか関係警察署は、山口県警察と合同で、特殊詐欺グループの指示役とみられる暴力団組員を窃盗の疑いで再逮捕しました。
すでに逮捕されている受け取り役の男が警察官を装って被害者をだまし、キャッシュカードを盗んだうえATMから現金を引き出したものです。
(注記)写真は、事件で使用した偽の警察手帳

覚醒剤錠剤密輸入事件

覚醒剤錠剤密輸入事件の様子

5月13日(水曜)、組織犯罪対策第五課と渋谷警察署は、覚醒剤が入れられていた国際郵便を受け取ったとして、麻薬特例法違反(規制薬物所持)の疑いで被疑者を現行犯逮捕しました。
米国からの国際郵便で輸入されたピーナツバターのボトルの中に、覚醒剤の錠剤90錠が隠されているのを東京税関が、検査で発見し、組織犯罪対策第五課と渋谷警察署が、その後の捜査で被疑者を特定したものです。
(注記)写真は、密輸入された覚醒剤の錠剤など

ボードゲームで学ぶサイバーセキュリティ

ボードゲームで学ぶサイバーセキュリティの様子

4月24日(金曜)、インターネットやSNSの安全な利用法を学べる「サイバー迷宮脱出ゲーム」を公開しました。
すごろく形式で実際の被害などを元に作成したクイズに答えながら、ゴールを目指します。
警視庁ホームページの「情報セキュリティ広場」に掲載しており、ご家庭のプリンターで印刷して手作りで楽しむことができます。ぜひお試しください。

(注記)右の二次元バーコードから、警視庁ホームページ内の「サイバーセキュリティ学習用ボードゲーム」に直接アクセスすることもできます。

四谷警察署新庁舎での業務を開始

四谷警察署新庁舎での業務を開始の様子

5月16日(土曜)、四谷警察署は、仮庁舎から新庁舎に移転し、業務を開始しました。
新庁舎は、地上8階、地下2階建てで、スタイリッシュな造形の外観に加え、太陽光発電など環境に配慮した設備も新たに設けています。
四谷警察署所在地:新宿区左門町6番地5(電話:03-3357-0110)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

警視庁 広報課 広報企画
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る