このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

スマホによる個人情報流出「偽サイト誘導情報」

更新日:2020年3月10日

インターネットが都民生活や経済活動にとって不可欠な社会インフラとなる中、サイバー空間の匿名性を悪用した様々な事案が発生し、サイバー犯罪は益々巧妙化、悪質化しています。
世代を問わず、急速にスマートフォンやタブレット端末が普及する一方で、ユーザーのサイバーセキュリティに対する意識や知識は未だ充分とはいえない状況にあります。
ユーザーが被害に遭わないだけでなく、加害者にならないためのサイバーセキュリティに関する意識と知識の向上を目的とした、「サイバー犯罪被害対策アニメーション映像」を制作しました。

ストーリー
スマートフォンなどでサイバー犯罪にあわないように、正義感が強いが少々ドジなところがご愛嬌の「サイバー官」とサイバー犯罪を嗅ぎ分けるブルドッグ型AIロボットの「サイバーAI犬」が手口や基本的な対策などをわかりやすく解説します。

情報発信元

警視庁 サイバーセキュリティ対策本部 対策担当
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る