このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

民間通訳人の公募について

更新日:2019年5月13日

警視庁通訳センターでは犯罪捜査等の警察活動に協力していただける民間通訳人を募集しています。

詳細

募集言語

  • 英語
夜間にも対応可能な方を望みます。また、外国籍の方は、英語を母国語とする方に限ります。なお、外国籍の方で、翻訳のみ希望される方は、ご相談ください。
  • 中国語
夜間にも対応可能な方を望みます。特に広東語、マレー語の通訳・翻訳も可能な方を募集中です。
  • インドネシア語
  • ウズベク語
  • カンボジア語
  • ネパール語
  • ミャンマー語
  • モンゴル語
  • ルーマニア語

主な活動場所

警視庁本部・東京都内各警察署のほか、警視庁が指定する場所

通訳・翻訳委託業務料金

警視庁が定めた算出基準に基づきお支払いします。

応募資格

  • 国籍は問いません。
  • 日本語及び対象言語に通じている方
  • 東京都内もしくは東京都近郊に居住している方

応募方法

希望者は履歴書を警視庁通訳センター管理係まで郵送してください。

応募期間

令和元年5月13日(月曜)から5月31日(金曜)までの間

応募先

〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号
警視庁通訳センター管理係

選考方法

書類審査を行い、同審査を通過した方には面接を実施して選考します。

その他

ご不明な点は下記情報発信元までお問い合わせください。(受付時間 平日の午前9時から午後5時までの間)

情報発信元

警視庁 通訳センター 管理係
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る