このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

首都直下地震発生!力を合わせて発災後を生き抜け!大学生向け一泊サバイバルプログラム

更新日:2019年6月12日

警視庁発!都内大学・専門学校生40名限定無料イベント

警視庁警備部災害対策課が、今年も震災発生後を想定した一泊二日の宿泊防災イベント「首都直下地震発生!力を合わせて発災後を生き抜け!大学生向け一泊サバイバルプログラム」を開催します。
実際の地震発生後を想定し、主催者側が順次出題するミッションを参加者の皆さんにクリアしてもらいながら、防災について学んでいただきます。

詳細

開催所属

災害対策課

日時

6月15日(土曜)午後2時30分から6月16日(日曜)正午までの一泊二日

場所

東京都江東区有明3丁目8番35号
東京臨海広域防災公園「そなエリア東京」

参加人員

40名

参加方法

募集は終了いたしました。

参加費

無料

内容

6月15日(土曜)1日目

参加申し込み者には、イベント詳細が分かる「参加のしおり」をあらかじめ配布します。

  • 午後2時30分 開会、オリエンテーション
  • 午後3時30分 グループに分かれ、主催者が出題するミッションを解決してもらいます
  • 午後10時10分 参加者、災害対策課員とのフリートーク、就寝準備

6月16日(日曜)2日目

2日目は、最後のシークレットミッションが待っています。

  • 午前6時30分 起床、片付け、朝食
  • 午前11時30分 閉会、アンケート
  • 正午 解散

備考

イベントの詳しい内容を知りたい方は、下記情報発信元までご連絡ください。

担当係

災害対策課 地域防災係
電話:03-3581-4321

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

警視庁 災害対策課 地域防災係
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る