このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

鳥越二丁目ビル内外国人男性殺人・放火事件

更新日:2019年1月23日

この男は、平成11年(1999年)11月29日ころ、東京都台東区鳥越二丁目のビル内において、宝石商に勤務するインド人の男性(当時42歳)を刃物で何回も突き刺すなどして殺害し、建物に放火して焼損させた上、被害者のキャッシュカードを使用するなどして現金約1,200万円を引き出して海外に逃走した事件の被疑者です。

見かけた方は、110番または捜査本部に連絡してください。

指名手配被疑者

氏名

ディワカール・セティア(Diwakar Sethia)

職業

会社員(スアシシュ・ダイヤモンド・ジャパン有限会社(宝石卸業・貴金属加工業)責任者)(犯行当時)

性別

男性

生年月日

昭和51年(1976年)11月30日生(犯行当時22歳、現在42歳)

身体特徴

身長182センチメートル位、体重100キログラム以上、肌が黒く体格がっちり

国籍

インド

出生地

インド コルカタ(旧カルカッタ)

居住歴

インド ムンバイ市マタンガ
(平成9年(1997年)当時の情報)

発生場所の地図

発見したら110番を!

手配の男は、事件直後に日本を出国し、インドに帰国していますが、既に再入国し、国内に潜伏している可能性も十分考えられます。

  • 似た男を見た、似た男を知っている
  • 手配の男の現在の居場所を知っている
  • 手配の男のウワサを聞いたことがある

など、どんな些細なことでも結構ですので、情報をお寄せください。

事件に関する情報提供・問合せ

連絡先

警視庁 蔵前警察署
電話:03-3864-0110(代表)

PDF版

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

警視庁 刑事部 捜査第一課
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

1999年(平成11年)から2008年(平成20年)

運転免許に関する情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る