このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

奥多摩山中および秩父山中における連続殺人事件(不良グループによる殺人事件)

更新日:2020年9月4日

国外逃亡中指名手配

事件の概要

平成15年(2003年)9月19日(金曜)、山梨県内のキャンプ場において、男性を殺害してバラバラに切断し、山梨県内および東京都内の山林等に遺体の一部を遺棄した事件が発生しました。また、この事件で検挙した被疑者らの供述により、同じ犯行グループが、同年5月27日(火曜)、東京都新宿区のホテル内で別の男性を殺害し、埼玉県の山林に遺体を遺棄した傷害致死事件が発覚しました。警視庁はこれらの事件で被疑者14名を逮捕していますが、双方の事件の主犯格の被疑者 松井知行が逃走中であり、指名手配して行方を追っています。
なお、指名手配していた被疑者 紙谷惣(46歳、犯行当時29歳)は、令和2年9月3日、逮捕監禁罪で通常逮捕しました。皆様の捜査に対するご協力、誠にありがとうございました。

指名手配被疑者

指名手配被疑者

氏名

松井 知行 (まつい ともゆき)

異名

三浦直樹(みうら なおき)、ながの ともゆき、長野、どい ともゆき、とよた ともゆき、豊田、カイ モーガン、Kai Morgan

性別

男性

生年月日



身体特徴

  • 身長174センチメートル位
  • 右の上腕に「L字型」の傷跡、右の上腕に長さ5センチメートル以上の手術の跡
  • 目が鋭く切れ長、目が悪い

(平成15年頃の情報)

逃亡先に関する情報

手配の男は、事件発覚直後の平成15年(2003年)10月頃、他国経由で南アフリカ共和国に入国しています。この際、松井知行は、偽名のパスポートを使用したことが判明しています。
また、その後の関係者の話から、現在もなお、南アフリカに潜伏している可能性が濃厚です。

発見したら110番を!

手配の男は、既に再入国し、国内に潜伏している可能性も十分考えられます。

  • 手配の男を見たことがある
  • 手配の男の現在の居場所を知っている
  • 手配の男のウワサを聞いたことがある

など、どんな些細なことでも結構ですので、情報をお寄せください。

事件に関する情報提供・問合せ

連絡先

警視庁 高井戸警察署特別捜査本部
電話:03-3332-0110(代表)

情報発信元

警視庁 刑事部 捜査第一課
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

1999年(平成11年)から2008年(平成20年)

運転免許に関する情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

警視庁

〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号 電話:03-3581-4321(代表)
Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る