このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

下谷署管内 金融庁職員等を装った特殊詐欺関連事案(窃盗事件)

更新日:2019年7月22日

平成31年4月24日(水曜)、被害女性に対し、金融庁職員等を装い電話をかけてキャッシュカードをすり替え窃取し、さらにそのキャッシュカードを使って現金を払出した特殊詐欺関連事案が発生しました。
犯人が映っていた防犯カメラ画像を公開し、広く情報を求めます。

発生日時

平成31年4月24日(水曜)午前10時00分頃から同日午後1時30分ころまでの間

発生場所

東京都台東区所在の被害者方及び台東区所在のコンビニエンスストア内

被疑者

性別 男性
年齢 20歳代くらい
身長 165センチメートルくらい
体格 普通
着衣 黒色スーツ

事案の概要

  1. 被疑者は、金融庁職員等になりすましてキャッシュカードを窃取しようと企て、平成31年4月24日、東京都台東区に居住する被害者(女性、当時87歳)に対して電話を掛け、「あなたの口座が詐欺グループに狙われている。口座をとめる必要がある」等とうそを言い、同日午前11時50分頃、金融庁職員になりすまし被害者宅を訪れた被疑者が、被害者の隙を見て、自ら準備したポイントカード在中の封筒と被害者名義のキャッシュカードをすり替えて、これを窃取した。
  2. 同日午後1時30分頃、東京都台東区所在のコンビニエンスストア内において、同所に設置されたATMに、上記窃盗事件被害者から窃取した夫名義のキャッシュカード1枚を挿入して同ATMを作動させ、同ATM管理者が管理する現金46万円を払い出させてこれを窃取したもの。

情報提供

  • よく似た人を知っている。
  • 公共交通機関内(電車、バス等)で見たなど、どんな些細なことでも結構です。情報をお寄せください。

情報発信元

下谷警察署
電話:03-5806-0110(署代表)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年(平成31年)

運転免許に関する情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る