このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

音響式信号機の設置

更新日:2019年5月27日

バリアフリー法に基づき、障害を持つ方の意見を踏まえて定められた「重点整備地区」を中心に計画的に整備しています。
その他、公共施設周辺などへの整備をしています。

重点整備地区とは、重点的にバリアフリー化を推進する地区として、区市町村が作成した基本構想に定められた地区です。

協議会の設置

  • 区市町村
  • 学識経験者
  • 高齢者、障害者等
  • 各事業者

(警察署交通課長の参画)

基本構想の作成

  • バリアフリーの基本的な方針
  • 重点整備地区の位置及び区域
  • 生活関連施設及び生活関連経路
  • 実施すべき特定事業

特定事業計画の作成

  • 公共交通特定事業計画
  • 道路特定事業計画
  • 建築物特定事業計画
  • 交通安全特定事業計画

情報発信元

警視庁 交通管制課 信号機管理係
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る