このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

Safety Riders!

更新日:2020年7月14日

バイクは楽しく安全に乗ろう

風を受け、自然や季節を直接体で感じることができるのがバイクの魅力ですね。
でも、それだけに万一の交通事故の際には、ダメージも直接体に受けてしまいます。
楽しくバイクに乗り続けるために、より一層の安全運転を心がけましょう。

バイクを安全に運転しよう

警視庁白バイ隊 クイーンスターズの めざそうGood Rider!
2 大丈夫ですか?バイクの安全装備

「ちょっとそこまでだし、小型バイクだからヘルメットのあごひもはいいや。」
「いつもの道だからプロテクターなんて必要ないよ。」
ちょっと待って!事故はいつ起きるかわかりませんよ!バイクに乗るときは、いつでも万全の装備で。

動画サムネイル

まとめ

バイク死亡事故では

  • 致命傷は、ほとんどが頭部、胸部、腹部。
  • 約4割でヘルメットが脱落している。
  • 約半数は通勤中に発生。慣れた道でも事故はいつ起きるかわかりません。

ライダーの皆さんへ

いつでもあごひもはしっかりと締め、胸部プロテクターも着けましょう。胸部プロテクターには様々なタイプがあるので、自分に合ったものを見つけてください。

めざそうGood Rider!(動画)バックナンバー

バイクに関する交通安全情報

東京都内では夏にバイク死亡事故が増加する傾向があります。

また、ツーリング等での死亡事故の割合も高まります。こまめに休憩を取り、体調管理をしっかりと。スピードは控えめに、ゆっくりと夏旅を楽しみましょう。


月別バイク乗車中事故死者数(都内過去5年平均)

警視庁・二輪車交通安全教室のご案内

警視庁では、事故防止を目的とした各種バイク・オートバイ安全教室を実施しています。ぜひご参加ください。参加費は無料です。(傷害保険料200円が必要です。)

その他各警察署でも実技教室を実施しています。詳細はイベントカレンダーをご確認いただくか、各警察署へお問合せください。

ももいろクローバーZからのメッセージ

警視庁交通アンゼッター「ももいろクローバーZ」からの、バイクに関する交通安全メッセージです。

ももいろクローバーZポスター

情報発信元

警視庁 交通総務課 交通安全対策第二係
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


以下フッターです。

警視庁

〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号 電話:03-3581-4321(代表)
Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る