このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

ガラケーからスマホに替えたみなさんへ スマホの詐欺にご用心

更新日:2021年1月1日

電話やメール、インターネットや買い物まで、スマホで何でもできる時代。
でも、便利さの裏には様々な「詐欺」も潜んでいます。
スマートフォン利用時には、下記のことに騙されないようにご用心ください。

手口例

偽銀行詐欺

偽の入力画面に誘導し、個人情報や口座のお金を盗む

偽宅配詐欺

偽の宅配便の不在連絡でびっくりさせて、アドレスを押させてウイルスを侵入させたり、ニセモノのサイトへ誘導し個人情報を盗む

偽買物詐欺

商品を超格安で売っているように見せかけて、お金や個人情報を盗む

偽警告詐欺

偽の警告画面でびっくりさせて、ボタンを押させてウイルスを侵入させる

偽登録詐欺

偽の登録完了画面でびっくりさせ、アドレスを押させてウイルスを侵入させたり、ニセモノのサイトへ誘導し個人情報を盗む

対策

アドレスやボタンを押す「前」に、情報を入力する「前」に、まわりの人や警察に確認しましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

警視庁 サイバーセキュリティ対策本部 対策担当
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


以下フッターです。

警視庁

〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号 電話:03-3581-4321(代表)
Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る