このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

宅配ボックスや玄関前に届けられた荷物の盗難被害に注意

更新日:2020年6月24日

宅配ボックスやポスト、玄関前などを配達場所に指定して届けられた荷物が盗難に遭う被害が発生しています。
被害状況は、配達指定場所に届けられた荷物をすぐ引き取らずに長時間そのままにしたり、施錠設備がない(施錠されていない)場所に届けられた荷物が盗難に遭うものです。
次の防犯対策を実践し、被害に遭わないようにしましょう。

  • 荷物の配達指定場所は、施錠設備がある場所を指定する。
  • 宅配ボックスやポストは、施錠設備が故障していないか確認し、配達前に施錠しておく。
  • 在宅時間に合わせた配達時間を指定し、荷物はすぐに引き取る。

また、住宅敷地内に普段見かけない人がいたり、ポストの様子を伺っている人がいるなど、少しでもおかしいと感じたら、110番通報をお願いします。

情報発信元

警視庁 生活安全総務課 生活安全対策第二係
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症に伴う各種防犯情報

運転免許に関する情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

警視庁

〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号 電話:03-3581-4321(代表)
Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る