このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

運転免許証を遺失、盗難、汚損、破損した方の更新手続

更新日:2020年5月29日

業務の再開について

新型コロナウイルス感染症対策のため、令和2年4月15日(水曜)から免許更新等の各種業務を休止していましたが、6月1日から段階的に再開します。
更新手続は、更新場所などに制限を設けて実施します。詳細は、下記ページをご覧ください。

必要書類

遺失、盗難された方

住所、氏名、生年月日が確認できる書類(確認)

住民票の写し(区市町村が発行した、マイナンバー(個人番号)が記載されていないもの。)、マイナンバーカード、健康保険証、学生証、社員証、在留カード等

申請用写真 1枚

運転免許証の作成に使用する写真ではありません。

更新連絡はがき

お持ちの方のみ

汚損、破損された方

運転免許証

運転免許証で本人の確認が難しい場合は、住所、氏名、生年月日が確認できる書類をお持ちください。

申請用写真 1枚

運転免許証の作成に使用する写真ではありません。

更新連絡はがき

お持ちの方のみ

留意事項

  • 住所変更を伴う方は、新しい住所が確認できる書類(マイナンバーカード、健康保険証、旅券、消印付郵便物等)もお持ちください。東京都以外の住所から東京都への住所変更を伴う方は、即日交付できない場合があります。
  • 本籍(国籍等)、氏名の変更を伴う方は、本籍(国籍等)が記載された住民票の写し(区市町村が発行した、マイナンバー(個人番号)が記載されていないもの。)も提出してください。住民基本台帳法の適用を受けない方は、旅券等をお持ちください。
  • 旧姓を表記したい方は、旧姓が記載された住民票の写し又は旧姓が記載されたマイナンバーカード(いずれも区市町村で旧姓(旧氏)の併記手続を行ったもの)もお持ちください。
  • 旧姓の表記を削除したい方は、運転免許証をお持ちください。住民票の写し、マイナンバーカードは必要ありません。
  • 眼鏡、補聴器等を使用している方は、使用中の眼鏡、補聴器等をお持ちください。
  • 海外旅行、入院、出産等の予定の方は、更新期間前でも更新手続ができます。ただし、有効期間が短くなります。
  • 持参写真での運転免許証の作成はできません。
  • 代理人による本手続はできません。
  • 外国籍の方は、在留資格を確認できる書類をお持ちください。

情報発信元

警視庁 運転免許本部 免許管理第一係
電話:03-6717-3137(代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る