このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

運転免許証の旧姓表記について

更新日:2020年1月10日

令和元年12月1日から運転免許証に旧姓を表記できるようになりました。
手続ができるのは、区市町村に旧姓(旧氏)の併記手続を行った方になります。

お持ちの運転免許証に旧姓を表記する場合

  • 運転免許証の裏面の備考欄に、旧姓を使用したフルネームが表記されます。
  • 手数料はかかりません。

新しい運転免許証の交付を受ける場合

  • 運転免許証の表面の氏名欄に[旧姓を使用したフルネーム]が表記されます。
  • 再交付手数料が2,250円かかります。

情報発信元

警視庁 運転免許本部 免許管理第一係
電話:03-6717-3137(代表)

本文ここまで


以下フッターです。

警視庁

〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号 電話:03-3581-4321(代表)
Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る