各種申請用写真のご案内

更新日:2019年7月16日

申請用写真のご案内

運転免許の各種手続で使用する申請用写真の条件等は次のとおりです。

適正写真

適正写真

  • 縦3センチメートル×横2.4センチメートル(国外運転免許証申請時に添付する写真サイズは、縦5センチメートル×横4センチメートル。以下は同じです。)
  • カラー、無帽(宗教上又は医療上の理由がある場合を除く。)、正面、上三分身、無背景
  • 申請前6か月以内に撮影したもの
  • カラーコンタクト等の使用はご遠慮ください。

背景が極端な原色(赤色や黒色など)のもの、顔の輪郭や衣類などが背景と同化しているもの、粒子の粗いもの、ドット(網状の点)やジャギー(階段状のギザギザ)があるものなどは使用できません。
宗教上、医療上の理由により平素からかつら、帽子、布、ウィッグ等を使用されている方にあっては、個人識別の容易性が確保される範囲において使用は可能です。事前にご相談ください。


宗教上の理由により頭部を布で覆う場合


医療上の理由により帽子等を使用する場合

運転免許証の写真撮影について

運転免許証用の写真は係員が撮影します。上記適正写真で記載している条件を基に撮影していますので参考にしてください。

更新手続での持参した写真による運転免許証の作成について

運転免許試験場(府中、鮫洲、江東)では、更新手続に限り、申請者の希望に応じ、申請者が持参した写真(以下、持参写真という。)を使用して運転免許証を作成することができます。持参写真の条件は、上記適正写真で記載したものと同じです。
持参写真は窓口で確認させていただきます。

  • 持参写真での更新手続を希望しない方は、持参写真は不要です。
  • 即日交付できますが、通常の更新手続より運転免許証の交付に時間がかかります。
  • 初めて運転免許証を申請される方、併記の運転免許証を申請される方、再交付申請される方、失効手続により運転免許証を申請される方にあっては、持参写真で運転免許証を作成することはできません。

運転経歴証明書の写真について

運転経歴証明書を運転免許更新センター及び警察署で申請される方は、申請書に添付された写真を基に運転経歴証明書を作成しますので、上記適正写真に記載された条件の写真をお持ちください。
また、運転免許試験場で申請される方は、申請書に写真の添付は必要ですが、運転経歴証明書の写真は運転免許試験場で撮影した写真を基に作成します。
写真は窓口で確認させていただきます。

不適正な写真例

不正な写真例1
顔を傾けている

不正な写真例2
正面を向いていない

不正な写真例3
上三分身より大きい顔

不正な写真例4
上三分身より小さい顔

不正な写真例5
中心からずれている

不正な写真例6
明るすぎる

不正な写真例7
暗すぎる

不正な写真例8
目が隠れている

不正な写真例9
衣類で隠れる1

不正な写真例10
衣類で隠れる2

不正な写真例11
スナップ写真

不正な写真例12
幅の広いヘアバンド

不正な写真例13
笑い顔(歯が見えている)

不正な写真例14
目を細めている

不正な写真例15
目線が正面でない

不正な写真例16
背景と同化

不正な写真例17
背景が同一色でない

不適正な写真例(宗教上の理由により頭部を布で覆う場合)


布により顔の輪郭が隠れる


布により顔の輪郭が隠れる


布の影により顔の輪郭が見えない

不適正な写真例(医療上の理由により帽子等を使用する場合)


帽子により目元が見えない


帽子の影により目元が見えない


スカーフにより目元が見えない

その他の不適正な例

  • 不鮮明、変色、傷、汚れなどのあるもの
  • カラーコンタクト等で眼の色や大きさが変わっているもの
  • サングラス、マスクを使用していたり、変装したりして個人識別が容易でないもの
  • 合成写真または写真を修正しているもの
  • 写真専用紙で印刷していないもの
  • 写真をコピーしたもの
  • グラデーションがあるもの
  • 洋服が見えず、裸に見えてしまうもの

問合せ先

警視庁 府中運転免許試験場 免許第三係

電話:042-362-3591(代表)

警視庁 鮫洲運転免許試験場 免許第三係

電話:03-3474-1374(代表)

警視庁 江東運転免許試験場 免許第二係

電話:03-3699-1151(代表)

情報発信元

警視庁 運転免許本部 免許管理第一係

電話:03-6717-3137(代表)